内視鏡診療外来このページを印刷する - 内視鏡診療外来

 岩国医療センター内視鏡だより

 

内視鏡診療外来とは?

内視鏡検査希望の方、具体的には、

1.検診(胃バリウム検査や便潜血検査)で要精密検査となった方。
2.現在は症状はないけれども、過去に内視鏡を受け、フォローアップを指示されている方。

以上の方に優先的に内視鏡検査を受けていただく外来です。
※症状のある方(腹痛や吐き気など)は従来どおり、総合内科で先に診察をうけていただきます。

紹介状をお持ちでない方は、通常の医療費とは別に選定療養費5,500円(税込)がかかりますので、なるべくかかりつけ医を受診し、紹介状をお持ちください。

 

場所

3階 内視鏡センター 

 

検査の流れ

  1. 朝絶食で早めに来院ください。
  2. 2階総合受付にて必ず、要精検または検査希望の旨をお申し出になり受付を行ってください。直ちに内視鏡センターにご案内します。
    *2階総合受付の窓口については、「医事」ページの「総合受付窓口」をご覧ください。
    ⇒「医事」ページはこちら
    *内視鏡検査を受ける方は「外来受診について」ページをご確認ください。
    ⇒「外来受診について」ページはこちら 
  3. 当日に内視鏡検査を受けて、内視鏡センターで結果説明を聞いて帰っていただきます。

※大腸内視鏡検査は原則予約となります。

 

診察日

月~金曜日(土・日・祝日を除く)/受付時間8:30~11:00

 

メリット

今までのように、内科外来で長時間お待たせすることはありません。最速・最短かつ苦痛なく、最新の設備で内視鏡検査を受けていただけます。

 

その他のご案内

「内視鏡体験イベント」はこちら

 

岩国医療センターだより

過去に広報誌「岩国医療センターだより」にて掲載の記事を閲覧できます。

岩国医療センターだよりはこちらから